健康のため身体について知ろう (専門家ではない人向け)

一般の方むけの身体についての知識です。少しでもご自身で健康管理ができるように

膝の痛み

ずっと足をやっていたので、膝を・・・

 

膝が痛い人は多いと思います。

 

小・中学生だと 「オスグッドですね〜」

高校・大学生だと「靭帯が切れてますね〜」や「半月板ですかね〜」

年をとってくると「変形していますね」や「水が溜まっていますね」

 

膝の疾患名もいろいろとあります。

私が診ているかたも膝の割合は多いです。

 

・・・では、なぜ膝に痛みが生じやすいのか?

 

それは、膝が「足部」と「身体」の間にあることが影響しているためです。

つまり、「地面に適応した足の位置」と「(多くは目線)に適応した身体の位置」のギャップを調整してくれているためです。

そのため、膝には内側へつぶれたり・外側へつぶれたり・ひねったり・伸びすぎたり・曲がりすぎたりといろいろな方向への力が加わります。

 

それが積み重なって・・・もしくは、それの力が強すぎて(1回の)組織の損傷が生じてくるということです。

 

そのため、「膝のリハビリ」といって、膝だけの筋力トレーニングをしていても結局繰り返してしまったりします。

 

膝を痛めてしまう人は、膝を痛めてしまう身体の使い方をしているということです

 

 

広告を非表示にする