健康のため身体について知ろう (専門家ではない人向け)

一般の方むけの身体についての知識です。少しでもご自身で健康管理ができるように

小指側の痛み2

前回は靭帯損傷の話をしましたが、今回は骨折です。

小指側の手根骨(手付け根の骨)が骨折するのはまれですが、時々みられます。

 

その「豆状骨」という部位は、

・小指を外へ開く筋・手首を曲げる筋の付着部

 *そのため、手を握りながら小指側に倒す際に活躍

・尺骨神経と言われる神経の通り道をつくる

 という骨の役割をしています。

 

転んで、「なんか赤くなってるし痛いな〜」「握って小指側に倒すとさらに痛いな〜」と思ったら、無理せず病院へ

 

しっかり固定すれば治ります。

*捻挫だとしても、急性期は動かさないほうが治りますよ

 

広告を非表示にする