読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康のため身体について知ろう (専門家ではない人向け)

一般の方むけの身体についての知識です。少しでもご自身で健康管理ができるように

肘の外側が痛い!!(外側上顆炎・テニス肘)

テニス肘と言われることがある疾患です。

肘の外側が痛く、手首をそらしたりすると痛みが増強します。

しかし、最近多いのは「デスクワーク」の人がなったりします。

 

原因は、手首をそらせる筋肉の炎症です。

ですので、

テニス     :バックハンド

デスクワーカー :パソコンを打つ時に手首をそらして打つため

 が原因となります。

この手首を反らす筋肉と骨との間に「滑液包」があり、慢性的に摩擦力がかかり続けたり、強い摩擦力がかかると滑液包炎となります(外側上顆炎)。

 

治療法・対策としては、滑液と筋肉の間のせん断力が問題なので、

筋のマッサージ

筋を抑制するテーピング

 が有効です